格安スマホ

格安スマホ・格安SIMの実効速度比較なら、こちらのサイトがオススメ!

格安SIM速度

UQモバイルの評判や口コミを解説!

UQモバイルの評判や口コミを解説!

UQモバイルの特色まとめ

UQモバイルは、UQコミュニケーションズの格安スマホサービスで、AU回線を利用したMVNOの一つです。格安な上にキャリアから乗り換えると、さらに月々の支払いが安くなるのが魅力です。毎月1,980円の使用料で利用できる格安SIMが注目を浴びています。しかも通話料込みの価格ですよ!?UQモバイルの特徴はAUと同じ回線を使っているという点で、通話品質も対応エリア・電波の強さもAUと一緒です。しかもUQモバイルは、無料通話が付いたプランもあるので、魅力倍増です。さてさて、UQモバイルの速度や口コミをまとめてご紹介していきます。最後まで、お見逃しなく!

AU回線網を使った格安SIM・格安スマホ

UQコミュニケーションズの提供する格安スマホはAU回線を使用しているのです。そのため、通話品質もAUと変わらず、つながるエリアのサービスの広さにおいては信用が高いのです。UQモバイルの凄さは、AUのスマホがそのまま使えるというところにもあります。ごく一部を除いた大半の機種が対応しています。もちろん、セット販売されているスマホを購入することでも利用できます。AUのスマホをお持ちの方なら、SIMカードのみの契約で利用可能ですので、また新たに機種を購入する必要もありません。定評のあるAUの回線を安く使えて、SIMもまた安いという、いいとこ取りの通信サービスがUQモバイルというわけなのです。

VoLTE対応!

VoLTE対応プランを導入したことでUQモバイルが話題になっています。VoLTEは、普段よりも格段に通話音質が改善され、新規に開発された音声通話サービスです。今までは、300Hz〜3.4kHzの音声のみしか対応できませんでした。しかしこのVoLTEは、音域が広がり、50Hz~7kHzまで広がりました。つまり、今までと違い、通話が高音質で出来るようになったということです。このVoLTEは、UQモバイルの魅力のひとつと言えます。

翌月繰越に対応

UQモバイルの場合、毎月利用するデータ量を次の月に繰り越す事が可能なので、毎月のデーター使用料が異なる方でも、安心して使用できることはとても嬉しいポイントですね。UQモバイルのサービスの中には、『ターボ機能』というサービスが用意されており、高速通信と低速通信のどちらかに切り替えることが可能です。不要なデーター量の削減が出来るのは使う側にとってあり難い機能です。

UQコミュニケーションズの格安SIMの料金と初期費用

格安スマホで今話題のUQモバイルの料金や通信スピードなどについてちょっと説明させてください。今、月々いくらぐらいスマホ代がかかっていますか?どれだけ通信費が抑えられるか、参考にしてみてください。ということで、月額プランの詳細を見てみましょう。

UQモバイルの月額プランと初期費用

UQモバイルの料金プランは、データ通信のみが出来るSIMとデータ通信も通話も出来るSIMの2種類分かれておりそれぞれ料金が異なります。070/080/090番で始まる電話番号は、音声SIMとなりますので、SIMをこれまでの携帯電話と同様に通話用として使いたいときには、必ず音声機能付きSIMを選択するよう、お願いいたします。通話SIMの料金プランは、データ無制限+音声通話プランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円です。

データ専用SIMの月額費用は、データ無制限プラン:1,980円、データ高速3GBプラン:980円です。

UQmobileの解約縛りについて

解約縛りと解約違約金に関して、ご紹介していきます。データSIMには最低利用期間がありません。いつ解約する場合でも、解約手数料や違約金が発生しないのは安心ですね。一方、通話SIMには利用期間が設けられており、最低でも12ヶ月となっています。最低利用期間内である12ヶ月以内に解約してしまうと、違約金として9,500円の支払いが必要となります。大手キャリアでは、1年の縛り期間をすぎても何も意思表示しなければ、そのまま縛り期間が更新されてしまいますが、その点では、 こちらの場合は、13ヶ月を過ぎればいつ解約してもペナルティがかからないのがメリットです。

UQモバイル速度

MVNOがいろいろとある中でUQモバイルは、その速度に定評があります。2015年に行われた「格安SIMアワード」で、通信速度部門の最優秀賞はUQモバイルでした。動画などの重いコンテンツが増えている今、通信速度、それも実効速度が一番重要だと考える人には、ぜひお試しいただきたいのがこのUQモバイル。MVNOや格安スマホがこれからどんなサービスを繰り広げるか、とても期待できますね。

UQモバイルにおける72時間制限

MVNO・キャリアともにそうですが、ユーザーが平等にデータ通信を行えるように、多くデータを使用した人の通信速度がコントロールされます。具体的には3日あたりの通信容量が、契約時のパックプランの容量を超えたユーザーに対して、決められた速度制限が課せられるのです。この速度制限は、直近の3日間のデータ使用量が決まった値を下回った場合、自動的に解除されます。よほど集中して熱心に使わないかぎり、この制限をうけることはほとんどないかと思います。UQモバイルでは、契約プランごとの規定値は規定されていないようで、すべてのプラン共通で、直近3日で6GBが規定値に設定されています。

UQモバイル評判について

UQモバイルの魅力を尋ねられたら、通信のスピードが速いことにまず触れなければなりません。ネットでの満足度調査や、周りの口コミでも、通信速度に対する評価は高く、料金プランが少なく、月額にかかる料金の安さでは、多少他のMVNOには劣りますが、通信の高速性を考えれば利用するメリットが十分にある格安SIMだと思います。格安スマホを選択するにあたっては、魅力的な検討対象の一つになるはずです。

口コミでも評価の高い通信スピード

UQモバイルのどこが一番評価できるかと尋ねられたら、MVNOの中では抜群の高速通信ということです。複数のMVNOと契約して利用していますが、その中でもUQモバイルは、高速かつ実行速度を安定しているため、メインでUQモバイルのSIMを利用しています。いろいろと検討している方々に、いちばん通信速度が速いやつはどこのものなのか?お求めの場合は、UQモバイルを是非使ってみてください。ただ、月額料金で比べると他社より高いですが、ハイスピードで快適な利用ができることを考えれば、なかなか悪くないと思います。

期間限定の限定キャンペーンの詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)